2008年09月24日

アンモナイトの世界と風水

アンモナイトの世界を垣間見るお話しでした。

これは・・・

途中下車ぶらり旅(テレビ番組)で、アンモライト研究所さんがご紹介されたときの話です。

約6500万年前に絶滅したアンモナイトの世界が、今はアンモライトとして輝き始めて・・・

この世界では・・・アクセサリーとして登場しているのですよ。

これは興味深いですね。

アンモライトっていうのは、本当に不思議です。

21回目となる2008年東京国際ミネラルフェア(TIMAショー)が新宿にて開催された。

次項有詳しくはこちら

これを観ると、よくアンモライトのことが良く分かり、アンモナイトとアンモライトの違いは・・・こちら


↑↑↑↑↑
中には生産停止になったり、生産量が限られた商品もありますので、レアもの好きの方には、ぴったりのアイテムが見つかるかもしれません。
ご覧になられて、感性が「ビビッ」とこられる方はおられますか?














posted by 太郎@東京生活 at 05:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。