2009年02月16日

所得の格差

内閣府が2月12日発表した2006年度の県民経済計算ってのがあるらしい。

なんと、私は日経でみたのですが、
各都道府県の一人当たりの所得は平均で、「306万9000円」らしい。

でも、2005年度に比べて、1.6%増らしい。

ちなみに東京都は、平均所得(一人あたり)482万らしい。

数字だけでは、いい表せないのが統計だと思うのですが、確率や数字ってあるにはあるわけだ。

それが、どーの、こーのじゃなくて。

こりゃ、みんな、自分のビジネスを持つような、副業とかにはチャレンジする時代だ。


posted by 太郎@東京生活 at 08:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。