2009年02月22日

出会いと別れ

最近は、「出会い」と「別れ」について、卒業シーズンの今だからこそ、考えさせられる。

「別れ」というと、人にとって 「悲しい」ものかもしれません。

人は、「振り返る」。

「別れ」というのがないと振り返らないし。

友達、恋人、学校、職場、と様々なところで「別れ」というのがある。

ある学校の先生からこのような言葉を聞いた。

「卒業式になり、生徒と別れると、生徒に何を与えることができただろうか。」


自身も先生だった場合には、そのように思うかもしれない。


posted by 太郎@東京生活 at 09:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。