2009年04月02日

BS(デジタル放送)の時代

Image324.jpgNHK BS2 のポスターです。
都内の駅のフォームでカシャっ♪(^^)

いよいよ、デジタル放送の時代ですね。

メロメロもふもふ。(^^)

もふ。(^O^)

もう一回、もふ。(^O^)


とりあえず、地上波デジタルが家庭に普及することは間違いないし、2011年は、、放送業界に波が起きる。

インターネットが普及したかのように、時代の波が押し寄せて来る。

ゴゴゴゴーって。


▼インターネットと放送の違い。

インターネットは外資企業が参入を次々としましたが、日本の放送業界では、外資は参入できない法律みたいです。

ですから、BS(地上波デジタル)は、BS1〜BS12まで全部、日本の企業が参入してる。

もちろん、日本を支えている商社さんも参入してまふ。

BSは今までのテレビというメディアに比べて、多数のチャンネルを提供しているので、今までのように限られたメディアではなくて、もう少し広い広い世界に出れて、より消費者のニーズに応えてくれる放送になるのではないかと、おもいまふ。


タグ:NHK
posted by 太郎@東京生活 at 00:26 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。