2009年05月17日

合同会社

最近、合同会社という制度ができて、法人を立ち上げる人には、「チャンス」が巡って来た。

何かと、商売するには、「個人」よりも「法人」に限ります。

ようするに、「お金」を借りるときに借りることができるからだ。

「お金」=「信用」=「どの程度まで借金できるのか」が東京で生活しているとあるかもしれない。


posted by 太郎@東京生活 at 05:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。