2009年06月01日

英会話のNOVA

時事通信によると、、、英会話学校「NOVA」の社員積立金3億2000万円を横領とのことで、罪に問われる猿橋望被告(57)の初公判が、大阪地裁である。

これ、英会話学校で働いてる人にとっては、超注目ニュースかにゃ。

どーなるんだろうか!?

会社も規模が大きくなると、たとえオーナー企業運営してても、社員が増えてくれば、いろいろな「縛り」っていうのが社会的にでてくるし、今の不況の時代で、サービスが、「売れなくなってくる」と、真っ先に、経営的に削るコストが人件費かもしれない。

あとは、広告宣伝費など。

福利厚生も、企業によっては「サービスが売れなければ、、、」しょーがないし。


posted by 太郎@東京生活 at 08:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。