2009年06月04日

英会話スクール運営

アイデア次第で、夢が広がる東京生活です。

得意なことを活かしたビジネスは、人の役に立つ。

人の役に立ちたいって思うのが、お仕事なのだ。

松下幸之助さんが、商売は、、、という教訓残されていました。

人って、欲もあるし、成功したいし、色々なことがあるけど、たとえお金がなくても、「忙しい」っていうのが時には「幸せ」だったりしますね。

物が売れない不況をどのように、智恵を絞って生き抜くのか。


posted by 太郎@東京生活 at 07:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。