2009年07月17日

DyDo(ダイドー)のジャスミン茶(聘珍茶寮へいちんさりお)、120年の歴史に磨かれた、香り高い風味

このダイドーが力を入れてるなぁ。と思うジャミン茶。

ジャスミン茶の特色らしく、「スッー」ってします。(^^)

この「スッー」ってする成分っていったいなんだろうか。

お酒飲んだ後に呑みましたが、喉に「スッー」という感覚が残る残る。

飲料品って、各メーカー、常に時代の流行りも考えながら、市場に出てます。

お茶に限っては、私は消費者としては、「シンプル is ベスト」

「聘珍茶寮(へいちんさりお)」のデザインで思わず買ってしまった。

飲み応えは、あります。

「ゆっくり」と味わいながら、ジャスミンを堪能できるかな。

でも、お酒を飲んだ後に「冷たいジャスミン茶」は、なーんだかイマイチかなぁ。

このお茶のホットバージョンならお酒を呑んだ後なら、「べりーグッド」かも知れない。

味じたいは、悪くない。

喉が渇いてる時に飲んだら、オモイッキリっ!

「ジャスミン」独特のスッーとした、清涼感覚が味わえると思ったよ。


posted by 太郎@東京生活 at 00:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。