2009年07月30日

[政治]政権公約!?実行できるのか、各政党の選挙活動、いよいよ始動へ

さいきんのねぇ、街歩いてると、演説が凄いね。

「これでもかっ!これでもかっ!」ってくらいね。

国民は、国民のための政治をしていただける政党に「票」をいれたいわけだ。

それが、どこの政党がどーでこうでというのが、非常にわかりずらいんだよね。

何がわかりずらいのかというと、「マニュフェスト」がわかりずらい。

たとえば、病院にいくと医学用語連発でお医者さまが、伝えてくる。

これもわかりずらい。

わかりやすく、イメージも大事だけど、話してほしい。

自民党だったけなぁ、駅前で「スポーツ施設」がどうのこうのの演説。


スポーツ施設に興味がある人は興味を持って聞くでしょうね。
今回の各政党のマニュフェストは、「個の生活」にかなりクローズアップ。
P.S.            話それますが、数年前に石原都知事が、東京を「芸術の街」みたいな提案!?があったけど、あれは実現してほしいなぁ。


posted by 太郎@東京生活 at 04:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。