2009年07月30日

天下りを無くすとか、とてもよいんだけど、、、

色々な世界がありますが、「天下り」ってよばれる人々、色々な方々が動いてます。

それを使う経営者も。

この関係っていうのは、コネクションだ。

「天下り」っていうのは、人と人を繋ぐのが非常に上手な存在である。

それが仕事だったりするんですよ。

元・○○会社で○○してました。とか、そーいう経歴があるからこそなんですが、40代、50代、になって、会社から解雇をされるような状況に追い込まれる。

こーいう方々が、「天下り」と社会的に呼ばれ、「知識」や「人脈」を活かして仕事してるんですよね。

経営者にとっては、「天下り」は、使い方っていうのがあるかもしれませんね。


posted by 太郎@東京生活 at 06:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。