2009年08月31日

[政治]官僚から国民へ!

民主党圧倒の選挙、官僚主体政治から国民主体政治へとの期待もかかってるような結果だったかもしれない。

自民党、公明党の与党が崩れた。

公明党の太田党首も落選だ。

自民党、公明党に対する国民の不安や不満が如実にでた選挙だったという見方ができるかもしれない。

各選挙区で、次々と自民、公明の大物議員が落選となった。

歴史的な政権交代になった。


posted by 太郎@東京生活 at 01:15 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。