2009年09月02日

天下りは今後どーなるのか!?

肩に風を切って歩いてきた「天下り」。

行く先、行く先、四方八方塞がれる。

なぜ彼等は、「天下り」と自身で分かってきながら、「天下り活動」を続けるのか!?

それは、、、

「美味しい蜜」を吸いたいからかもしれない。

そんな「天下り」を採用する企業や団体はどーなっているのか!?

今や、「政権交代」で、民主党のメスが入ってるではありませんか。

「天下り」に関しては、能力あるならリスクを背負って自営業やれば、いいんじゃないのかなぁ。と。

リスクを背負い込まないで、企業や団体の金を使い込むような「天下り」は、やっぱり「天下り」だ。

「天下り」も使える「天下り」と、使えない、役に立たない「天下り」がいるのではないであろうか。


posted by 太郎@東京生活 at 19:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人の日記(好き放題書きます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。