2006年11月29日

桑田真澄投手の心

東京といえば、巨人軍(読売ジャイアンツ)の有名選手の一人であります桑田真澄投手でありますが、テレビで最近はたくさんのインタヴューを受けてますね。


その桑田真澄投手でありますが、テレビのインタヴューの中で『心の野球』ということを言ってました。

大阪のPL学園から上京し、読売ジャイアンツで活躍した18番というエースナンバーを背負った桑田真澄投手でありました。

『21年間本当にお疲れ様でした。』と心から私も思ったのです。

そして、『野球道』という一つの道を・・・、ずっと・・・やってきた・・・スゴイ!! スゴイ!!

普通に働いている私からしてみたら、本当にスゴイ! スゴイ! 


偉人というのは、日夜にわたり、その道を追求するといいますが、本当にその一人ではないでしょうか。

『野球』という一つの言葉ですが、それでサラリーマンの数十倍のお給料を稼ぐのですから・・・。

■桑田選手のグローブについて

太郎はちょっと野球に人よりも詳しいのですが、桑田選手のグローブって知ってますか??
これは野球ファンにはご存知ですよね。

そうです、『ワールドペガサス』です。

略して『ワッペ』なんて野球経験者はいいますよね。

ワッペのグローブってどこか、なんかカッコいいんですよね。

草野球している私には最高のメーカーの一つです。

■野球用品の激安情報



こちらでワールドペガサスの野球用品が激安です。
ベースマンです!!!
草野球ファンは必見ですね。





posted by 太郎@東京生活 at 00:27 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。