2007年01月15日

カルフォルニアロールが・・・

産経新聞がコンテンツ配信しているYahoo!Japanのニュースで観たのですが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000011-san-int


海外の優良和食店を支援する新制度「海外日本食優良店調査・支援事業」を検討している松岡利勝農水相は13日、訪問先のニューヨークで和食店経営者や和食の食材輸入業者と支援制度の確立に向けて意見交換を行った。

 ニュージャージー州の大型日本食スーパーも視察。導入の必要性を疑問視する声に対し「(海外の和食店を)排除、差別する意図はない。日本食がこれだけ世界に広がるなかで一定のスタンダードは求められてくる」と強調した。

 米カリフォルニアを発祥とする巻きすしのカリフォルニア・ロールについては「のりを外に巻くか内に巻くかの違いであり、(米国で)発達したひとつの姿であり、良いのではないか」と述べた


これってどうなのでしょうか。太郎もカルフォルニアはロサンゼルスに行ったのですが、とっても美味しく、日本の官僚が「決め付ける」というのは、これはいったいなんなのでしょうか。

何か、「資格」とか、「認証」とか、「登録制度」とかをとって、「資金」を集めるような仕組みなのか。

よく分かりませんが、最近話題のニュースですね。



posted by 太郎@東京生活 at 20:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。