2007年02月12日

麒麟淡麗 アルファ

麒麟から発売されている『プリンタ体を99%カット』というビールを飲んでみた。

コンビニで買って。


味は、よく分からない、ビールが個人的にはすきなのですが、プリン体というのが身体に悪いというのは分かるのですが、肝心なビールの『のど越』という点でで、やっぱり普通のビール(スーパードライとか、ラガー)のほうが、おいしいかなぁ。と思った。

でも、お歳暮とかでお世話になった方々へ贈り物をするときには、贈り主の気持ちも主張できそうなので、『お酒が好きかもしれませんけど、健康には気をつけてね!』っていう意味で贈り物ができそうなビールですね。




posted by 太郎@東京生活 at 01:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | お酒・ビール・焼酎・カクテル
この記事へのコメント
今はそんなビールもあるんですね〜。
私は発泡酒とビールの違いもわからない女なので、そういうのでもいいかも〜。
Posted by あーきー at 2007年02月12日 13:03
あるんですよ。(^^ 東京では。 沖縄ではKIRINの"麒麟淡麗 アルファ"プリン体99%カットは販売されていないのですか?
贈り物するときに、やっぱり健康にと思って、ビール好きの人には、そういうのを主張して、贈るのも”伝わる”感じがしませんか?
Posted by 太郎 at 2007年02月13日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。