2007年06月15日

店舗の改革って??

私は美味しいラーメン屋さんを知っている。

このブログでも書いてない東京の穴場というべき・・・

テレビにもでない、ネットで探しても見つからないラーメン屋さんです。

本当美味しい、美味しい。

チャーシューもすごいんですよ。

トロっ、トロっ。

でも・・・

それをブログで出しちゃうと・・・

って・・・

それは冗談ですが・・・(笑

そのお店は・・・

味は凄い美味しいんですけど・・・立地条件が・・・

でも・・・

旨い・・・・分かる!?

そういう店って、たくさんあるんだよね。

イメージで勝負しているお店って、口コミもすごいし・・・


テレビのらーめん特集、ラジオ、新聞・・・

いわゆるマスコミで、みんな知るわけだ。

そんなイメージがあるから・・・・

実際に行くわけですよ。わーい(嬉しい顔)

東京だと・・・道歩いていたり・・・

友達との会話でそういう話になりますし・・・

これって小学生の時とすごい似ている・・・

要するに・・・

小学生のときって・・・

テレビ番組とか・・・

好きな子とか・・・

いろいろな情報っていうのが・・・

友達から伝わる・・・

そして、それがイメージになる。

○○さんは△△だって・・・とか・・・

○○君は△△ちゃんのこと好き・・・とか・・・

その延長だ。

社会にでてもそれは同じだと思う。

お店の話になりますが・・・

イメージって、とっても大事だと思った。

味が美味しくても・・・

例えば、ラーメン屋さんですと・・・

卸で購入した・・・胡椒(コショウ)の入れ物むき出し・・・にカウンターやテーブルに並んでいる・・・。

どう思いますか?

ラーメンに入れるニンニク・・・

入れ物はそのままの業務用のニンニクは・・・?

どう思いますか?


これじゃぁ・・・女性客は・・・弾くね・・・・。


そして・・・

男だって・・・いくらラーメンが美味しくても・・・

ニンニクが好きな人でも・・・

○○のニンニク(業務用)使っているって分かるじゃん。

それじゃぁ・・・

せっかくの美味しいラーメンが・・・

台無し・・・って感情も・・・黒ハート


たった、テーブル、カウンターに置く、ニンニク、ラー油、コショウの入れ物を変えるだけお店のイメージって・・・・

グッと変わるものだ。グッド(上向き矢印)

店舗コンサルタントになろうかしら・・・!?わーい(嬉しい顔)




posted by 太郎@東京生活 at 04:47 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング@勝手に!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。